top of page
  • 執筆者の写真espicule

刺激の調節方法



スポンジアトリートメントをはじめて体験していただくお客様には、違和感を最小限におさえるテクニックが重要です。


スポンジアによるフェイシャルトリートメントは、刺激が強いほうが、その後の肌の好転が大きく、健康で丈夫な角質を早く育てることができます。

とはいえ、はじめてスポンジアトリートメントを受けていただくお客様にとって、スポンジアの刺激は未知の体験です。その刺激があまりに強いと、違和感を覚え、継続してトリートメントを続ける気持ちをもっていただくことが出来なくなる可能性もなくはありません。 そこでお客様の肌の状態にあわせて刺激を調節し、こうした違和感を最小限におさえ徐々に刺激を強くしていくテクニックが重要になってきます。

ご契約サロン様には、こうした刺激の調節法をはじめ、サロンレベルの結果を出すための方法をマニュアル、施術動画、メール、電話でのサポート、実技講習などで詳しくお伝えしています。

ご契約の詳細については下記ホームページからお問い合わせください。

シミや小じわ、ほうれい線などに これからのマンスリーケアの 新常識。

エスピキューレのスポンジアトリートメント


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page