top of page
  • 執筆者の写真espicule

ディープシーボルカニッククレイ


☆スポンジアトリートメントに必要な4つのクレイについて

エスピキューレのスポンジアトリートメントではたくさんのスポンジア(シリカニードルパウダー)を 刺し残し、なるべく長い時間、肌の上にキープします。そのために一番理想的なクレイパウダーと混ぜて肌に塗布する方法を用います。今回は4種類あるクレイの中からディープシーヴォルカニッククレイの効果について紹介します。


その4, ディープシーヴォルカニッククレイとは?


石川県と富山県の県境にある戸室山から採取される医王石から作られたコスメクレイです。

この戸室山は深海の火山が隆起して出来上がったとされています。

医王石は、古くは平安時代から薬石として、腹痛、やけど、湿疹などに効果があるとされてきました。

戸室山は加賀前田藩により直轄され、、薬草や薬石の採取地として一般人の入山が禁止もされていました。


ところで薬石とはいったいなんなのでしょう。


鉱物の基本はシリケイトという、珪素の分子の周りに4つの酸素が結びつき、きちんとした正四面体を成す物質から出来ています。

このシリケイトというのは、通常壊れにくく、中の珪素が溶出することはないのですが、薬石というのは、このシリケイトの一部が破損していて、中の珪素が容易に流れ出ていく性質をもっています。

医王石が体内に入ると、きちんとした正四面体に戻っていき、この正四面体のミネラルがたくさんの元素を伴いながらどんどんつながっていきます。

それが身体にしっかりとしたリズムを与え、調律をし、体調を整えていく助けをしてくれるのです。


身体の外側からこうした珪素(スポンジアは珪素100%です。)を載せたり、溶出した珪素成分が身体の中から体調をサポートし調律してゆく。


これはエスピキューレがミネラルで肌を元気にしてゆくことにこだわる理由のひとつです。


ミネラルの本当のチカラはこういった薬石と言われる鉱物の研究から、だんだんと明らかになってきています。


導入契約サロン様には、もっとさまざまな情報をご提供し、サポートしています。

製品の詳細や使用方法については下記ホームページをご覧ください。


シミや小じわ、ほうれい線などに

これからのマンスリーケアの

新常識。


エスピキューレのスポンジアトリートメント

https://www.espicule.com/



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page