top of page

espiculeが椿オイルにこだわるワケ


espiculeが椿オイルにこだわるワケ espiculeがここまで椿オイル・Spicule Oilにこだわるにはワケがあります。 日本の椿オイルは約8 5 %が人間の肌に含まれている成分と同じオレイン酸というアミノ酸の一種でできています。そのため肌への浸透がとても良く、肌に十分な潤いを与え、外部からの刺激から肌をしっかりと守ってくれる疑似セラミド効果を持っています。 また、軽い日焼け止めの役割も果たします。 さらに椿油・Spicule Oilの原料であるヤブ椿にはエラグ酸配糖体の一種である、『オキカメリアシド』という健康成分がふくまれておリ、この成分はアレルギーに効果があるということが琉球大学の研究でわかっています。 椿オイル・Spicule Oilには、スポンジアが刺さった肌の傷をふさぎ、悪玉菌を殺菌し疑似セラミド効果により、肌の奥の真皮層を守るという重要な役割があります。それによって分厚い傷のない健康な角質があると肌が錯覚し、スポンジアトリートメントで新しく生まれる細胞をゆっくりと大きな細胞に育てて表面へと押し上げます。その結果、健康で厚みのある美しい角質層を作ることができるのです。 椿オイルのうえから、鉱泉水口一ション水霧をスプレーすることで、水霧の珪素成分が乳化のような働きをして油分を包み込んで、肌の奥へと浸透させていきます。それによって乳液のようなもちもちとした感触になり、しかも天然成分のみを使用しているので、肌呼吸を妨げません。またサポ二ンという天然の殺菌成分が含まれているので、にきびにも良いのです。 こうした重要な役割をもつ椿オイル・Spicule Oilだからこそ、espiculeはこだわり続けるのです。 <1月中旬発売開始> Spicule Oil スピキュールオイル  95ml 4906円(税込) 55ml 3520円(税込) #エスピキューレ #椿油 #スピキュールオイル #スポンジア #シリカニードルパウダー

閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page